2016年12月


1: Anonymous 2016/12/28(水) 11:48:56.20 ID:CAP_USER9.net

アメリカ・ハワイを訪問している安倍首相は、日本時間の28日、オバマ大統領とともに真珠湾を訪問し、
日米の「和解の力」を世界に発信する。現地から柳沢高志記者が伝える。

 ハワイに到着した安倍首相は、真珠湾攻撃を含む太平洋戦争の戦没者らが眠る墓地で献花し、黙とうをささげた。

 現職首相として初めて、アメリカ大統領とともに真珠湾のアリゾナ記念館で慰霊を行うことについて、安倍首相が、その思いを語った。

 安倍首相「慰霊と和解の力を日米に、そして世界に示したいと思っています。
これからも日米は希望の同盟として地域や世界のさまざまな課題に共に立ち向かい、共に取り組んでいきたいと思っています」

 これで、オバマ大統領の広島訪問とあわせ、戦争で日米間に刺さったトゲともいえる2つの場所を日米の首脳が共に訪れることになり、
日米の和解と同盟の強固さを世界にアピールする。

 真珠湾ではオバマ大統領との最後の首脳会談も行い、幅広い分野で日米関係を深めてきたとして、総括する予定。

 安倍首相は慰霊の後にオバマ大統領と演説を行い、日米同盟が「希望の同盟」であることを強調し、
トランプ次期大統領に対してもさらなる関係強化を訴える狙い。

http://www.news24.jp/articles/2016/12/28/04350150.html


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1482893336




【安倍首相演説「慰霊と和解の力を日米に、そして世界に示したい」】の続きを読む


1: Anonymous 2016/12/28(水) 17:58:44.77 ID:CAP_USER9.net

ビックリした国民も多かったのではないか。9年前、突然の辞任を表明した時と同じ顔色だった。27日、ハワイに到着した安倍首相。
太平洋戦争の戦没者らが埋葬されている国立太平洋記念墓地を足早に回り、哀悼の意を示していたが、小雨交じりの海風にあおられたせいか、髪は乱れ、表情は疲れ切り、顔色はドス黒かった。

 日本からハワイまでの飛行時間は8時間。長旅の疲れもあったのだろうが、沈んだ表情にはワケがある。今回の真珠湾訪問が想定していたほど盛り上がらず、安倍首相にとって「誤算続き」だったからだ。

■「SMAP解散」のニュースに押された

 当初、安倍官邸は「現職首相初の真珠湾訪問」を“ウリ”にするつもりだった。ところが、過去、吉田茂元首相だけじゃなく、鳩山一郎氏、岸信介氏といった歴代首相が続々と訪問していたことが判明。真珠湾訪問の“価値”は一気にダウンしてしまった。
訪問のタイミングが「SMAP」の解散と重なったことも、安倍首相にとっては誤算だったに違いない。真珠湾訪問のニュースが小さくなってしまった。
で、苦し紛れに安倍官邸は「アリゾナ記念館の訪問は初」と大々的にPRし始めたが、これも大ウソの可能性があるのだ。閣僚経験のある元自民党議員が本紙にこう明かした。
「アリゾナ記念館は竹下登元首相も足を運んでいます。88年6月にカナダのトロント・サミットに出席した帰りにハワイに立ち寄った時です。あの時、トロントからバンクーバー、シカゴへと渡り、ハワイ・マウイ島のマウイプリンスホテルに泊まった。
そこからオアフ島の軍事基地に飛び、竹さん(竹下首相)はアリゾナ記念館へ向かった」
この大臣経験者は、竹下元首相に同行していたという。
これが事実なら、安倍首相の真珠湾訪問はますます「歴史的」じゃなくなってしまう。事実関係を外務省に確認すると、報道課の回答は驚くべきものだった。以下、一問一答。

――竹下元首相もアリゾナ記念館に行ったと聞いた。安倍首相の訪問は初めてではないのでは?

「(発表は)慰霊訪問は初めて、となっていたはずです」

――ということは、慰霊ではない歴代首相の訪問はあるのか。

「あるかもしれません」

――事実確認できないのか。

「北米局の職員が全員、出払っていて分からない」

やはり、竹下元首相は「アリゾナ記念館」に足を運んでいたのではないか。それにしても、なぜ外務省は事実を確認し、国民に伝えようとしないのか。自民党OB職員がこう言う。
「アリゾナ記念館を訪れた歴代首相は複数いると思います。ただ、皆、コッソリ行った。うかつに訪れると、生卵をぶつけられかねなかった。
かつての米国民は『真珠湾をだまし討ちした日本』という怒りの声が強かったからです。だから、あくまで“極秘”扱い。外務省も記録を残していないだろう」

政治解説者の篠原文也氏がこう言う。
「政府の『真珠湾訪問が初めて』という発表をうのみにし、垂れ流しているメディアの責任も重い。竹下元首相のケースにしても、トロント・サミットは記者も同行していたわけですから、事実確認すればすぐに分かると思います」
一体、安倍首相の訪問は、何人目なのか。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/196786


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1482915524




【安倍首相大誤算…アリゾナ記念館には竹下元首相も行っていた メディアは「訪問は初めて」という政府発表を垂れ流し】の続きを読む


1: Anonymous 2016/12/28(水) 14:47:53.59 ID:CAP_USER9.net

ハワイ在住の元米兵、アルフレッド・ロドリゲスさん(96)はこの日、アリゾナ記念館が見える埠頭で、
安倍首相の演説に耳を傾けた。記念館を時折見ては、75年前の日本軍による攻撃を思い出していたという。

 演説後、近づいてきた安倍首相に「ありがとう」と日本語で伝えると、首相からも「ありがとう」と言われ、互いに抱き合った。
「ハグをしてくれたのは期待以上。和解のための、最後のピースが埋まった」

http://www.asahi.com/articles/ASJDW7H69JDWUTIL04N.html


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1482904073




【96歳の元米兵、安倍首相に「ありがとう」】の続きを読む


1: Anonymous 2016/12/28(水) 16:35:01.89 ID:CAP_USER9.net

■蓮舫・民進党代表

 「オバマ米大統領と我が国の総理がそろって不戦の誓いを真珠湾で語る。二度と悲惨な歴史を繰り返しては
 いけないということを日米トップがそろって語る。これは非常に大きな意味があると思う。
 他方で、オバマ大統領が目指している「核なき世界」は、広島に来られた時に、我々も重く受け止めた。
 ただ残念ながら、(トランプ)次期米大統領がそうした核なき世界と方向性が大きく違うのではないか
 というような言動が目立っている。このことに対しても、ぜひ総理からオバマ大統領に対して懸念も含めて伝えてもらいたいと思う。」
(千葉県匝瑳市で記者団に)

※詳細・全文は引用元へ→ 朝日新聞 12/27(火) 15:05配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161227-00000065-asahi-pol

※関連スレ
【政治】蓮舫氏らオバマ米大統領宛に日本の集団的自衛権行使容認「不支持」を要請 [14/04/21]
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398108884/l50

【真珠湾】蓮舫氏「不戦の誓いといながらなぜ安保法制に突き進んだのか」「民進党は国際平和を作り上げていきたい」★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482902164/


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1482910501




【日米が不戦の誓い 蓮舫代表「安倍総理は核なき世界と方向性が違うトランプ氏への懸念をオバマ大統領へ伝えるべき」】の続きを読む


1: Anonymous 2016/12/28(水) 21:23:48.65 ID:CAP_USER9.net

 【ソウル時事】韓国外務省関係者は28日、米ハワイの真珠湾を訪問した安倍晋三首相が「不戦の誓い」を表明したことについて、「日本は正しい歴史認識を基に、軍国主義の被害者だった周辺国との和解と協力のため、さらなる努力を傾けなければならない」と注文を付けた。
 聯合ニュースは、安倍首相が集団的自衛権の行使容認や安全保障関連法の成立などを進めてきたことに触れ、「就任後に見せた行動は平和国家の堅持とは正反対だった」と批判。

全文はソースで
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016122800739&g=pol


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1482927828




【「軍国主義の被害者だった周辺国との和解と協力のため、一層の努力」要求=安倍首相、真珠湾訪問−韓国】の続きを読む


1: Anonymous 2016/12/27(火) 21:15:26.26 ID:CAP_USER9.net

<中国人観光客が見た日本>早稲田大学で「なんて美しい」と感嘆!中国人として自慢できる瞬間も
21日、日本旅行で早稲田大学を訪れた中国人観光客が、大学で見聞きしたことをネット上でつづった。写真は早稲田大学。
http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201612/20161221-06270911.jpg
http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201612/20161221-06270912.jpg
http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201612/20161221-06270913.jpg
http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201612/20161221-06270914.jpg
http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201612/20161221-06270915.jpg
Record china配信日時:2016年12月24日(土) 12時20分
http://www.recordchina.co.jp/a158452-0.html

2016年12月21日、日本旅行で早稲田大学を訪れた中国人観光客が、大学で見聞きしたことをネット上でつづった。

日本で観光客を避けて、東京での純朴な生活を体験したいなら、大学に行くのが一番いい。私が早稲田大学行ってみることにしたのは、村上春樹と堺雅人の母校だからだ。中国文学を学んで7年かけて卒業した人と、芝居を学んで中退した人。どちらも平凡ではない。早稲田大学へ行く地下鉄は鮮やかな黄色をしていて、まぶしかった。日本はすべてが「生きたアニメ」のようで、水彩画と線画を積み重ねたかのような国だ。

早稲田大学の門はとても簡素で門がないかのようだ。中に入って最初に目に入るのが大隈重信を記念する建物。ここでみんなに早稲田大学の創立者である大隈重信について紹介しておこう。大隈重信は、先見の明のある教育家で、「学問の独立、学問の活用、模範国民の造就」との教旨は、今に至るまで一貫している。

中国の大学では、校内のあちこちに車が停めてあり、まるで休日の公園のようだ。でも早稲田大学は静かで車を見かけることはほとんどなく、たまに自転車や2、3人で歩く学生を見かけるだけだ。やはり大学とはこうあるべきだな。

大学構内を歩きながら、ネットで早稲田大学の紹介を見た。日本の歴代首相のうち、7人が早稲田大学卒で、国会議員の中にも早稲田大学出身者が非常に多い。

ソニー、カシオ、サムスン、東芝、ロッテ、任天堂、パナソニック、サンヨーなど、多くの有名企業の創業者や社長が早稲田大学出身なのだ。すでに早稲田大学出身者の30人が芥川賞を受賞していて日本で最も多い。それに辛亥革命期に多くの中国のエリートも早稲田大学を卒業した。これには心から敬服する。

大隈記念講堂を見たいと思って行ってみたら、もう1本道があるのを見つけ、通ってみると大隈庭園についた。閉園したのかそれとも開放していないのかは分からないけど、門には鍵がかかっていて入れない。入口から中を見たら孔子像が見えた。ネットで調べたら、山東省が2008年に早稲田大学に寄贈したものとのことだ。1人の中国人として、これはとても誇らしく思った。

それにしてもなんて美しい大学なんだ!人は多くなく、すべてが心地よくて学生時代に戻ったかのようだ。大学時代は良かった。もしもう一度学生時代に戻れるならば、よく勉強して日本に留学し、早稲田大学に合格できるよう努力してみたい。

残念なことに、ネットで紹介していた学園祭は体験できなかった。早稲田大学の学園祭は、おいしい屋台が出て、漫画、ダンス、チアリーダー、演劇、さらには占いまで、数十のサークルがパフォーマンスを見せてくれるらしい。来年の11月に再来日して、早稲田大学の学園祭に参加したいものだ。(翻訳・編集/山中)


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1482840926




【中国人観光客が見た日本 早稲田大学で「なんて美しい」と感嘆!中国人として自慢できる瞬間も】の続きを読む


1: Anonymous 2016/12/28(水) 09:22:47.29 ID:CAP_USER9.net

50万人が住むイタリアの大規模な火山性カルデラ盆地、カンピ・フレグレイの地下にある超巨大火山が、500年の休止期間を終え、“臨界状態”に近づく可能性があるという論文が、12月20日付の科学誌『Nature Communications』に掲載された。

観測データの解析とコンピューターによるモデリングの結果、「マグマが、ガスを放出する臨界圧力(CDP)に達している可能性がある。世界屈指の人口過密地帯である大都市ナポリ近郊にあるこの火山では現在、加速的な変動と温度上昇が観測されている」と、ローマのイタリア国立地球物理学研究所が発表した。

近い将来、マグマの高熱のガスが突然噴出し、大規模な噴火を引き起こす可能性がある、と科学者たちは警告している。だが噴火する時期は今のところ予測不可能だ。

イタリア政府はこの発表を受け、噴火の警戒レベルを緑の「正常」から黄の「要警戒」に変更した。つまり、性急な行動をとらずに、引き続き行われる調査に注意するよう勧告している。

普通の火山じゃない

カンピ・フレグレイはイタリア語で、「燃える平原」を意味し、フレグレイ平野という名前でも知られている。米国のイエローストーン国立公園と同様、火山といっても円錐型の火山が一つあるだけの単純なものではない。主に地下や地中海の海底下で発生している多様な火山現象の組み合わせで、24個の噴火口のほか、高熱ガスの噴出が可能な噴気孔がある。

http://natgeo.nikkeibp.co.jp//atcl/news/16/122700499/


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1482884567




【イタリアの超巨大火山に噴火の兆候 臨界圧力に達している可能性】の続きを読む


1: Anonymous 2016/12/27(火) 23:37:32.21 ID:CAP_USER9.net

地方自治体で働く非正規公務員の採用や処遇のあり方を検討してきた総務省の有識者研究会(座長・高橋滋法政大教授)は27日、
非正規公務員にも賞与(期末手当)などの手当を出せるよう法改正を求める報告書をまとめた。総務省は今後、必要な法改正の検討に入る。

非正規の国家公務員に手当を支払う規定はあるが、現行の地方自治法によると、自治体で働く非正規公務員には賞与などを支給できない。
非正規で働く臨時職員や非常勤職員はもともと、臨時的な仕事や専門性が高い仕事に就くことが想定されていて、
支払うのは仕事に対する「報酬」とされているためだ。

自治体が独自の判断に基づいて賞与などを支給するケースはあるが、法的根拠のない支給だとして、その是非を巡って訴訟になった例もある。

報告書は、自治体の非正規公務員の給与体系を見直し、通勤手当の支給や、6カ月以上働く人を対象に期末手当の支払いなどを検討するよう求めた。
これを受け、総務省は非正規公務員に賞与などを支払えるように地方自治法の改正を検討する。

不透明な採用方法を減らすため、地方公務員法の改正も視野に入れる。
http://www.asahi.com/articles/ASJDW5DG4JDWULZU00D.html

地方自治体の非正規公務員は増えている
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20161227004391_comm.jpg


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1482849452




【 「非正規公務員にも賞与を」提言 総務省、法改正検討へ】の続きを読む

このページのトップヘ