1: Anonymous 2017/10/22(日) 20:32:44.91 ID:CAP_USER9.net

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171022/k10011188981000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

10月22日 20時31分

大阪・富田林市と藤井寺市などを流れる大和川水系の石川は、水位が上昇し、富田林市の金剛大橋観測所で氾濫の危険性が非常に高い「氾濫危険水位」を超えました。大阪府と大阪管区気象台は、氾濫の危険性が非常に高まっているとして午後8時5分、「氾濫危険情報」を出しました。大阪府は、堤防が低いところでは氾濫するおそれがあるとして、警戒を呼びかけるとともに自治体からの避難情報などに注意するよう呼びかけています。


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1508671964




【大阪 大和川水系の石川 氾濫危険水位超える 】の続きを読む


1: Anonymous 2017/10/22(日) 22:21:59.40 ID:CAP_USER9.net

産経ニュース2017.10.22 22:15更新
http://www.sankei.com/politics/news/171022/plt1710220204-n1.html

【パリ=大泉晋之助】大勝した昨夏の東京都知事選、今夏の都議選の再現を国政で狙った希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は22日、出張先のパリで、「非常に厳しい結果だ。敗因は分析しなければならないが、私の言動に不快な思いを抱かせたことには申し訳ない。結果を真摯(しんし)に受け止めたい」と表情をこわばらせた。

 21日深夜に東京・羽田を出発し、22日未明、フランスに到着した小池氏は、環境関連の国際会議などに出席。世界各都市のトップと笑顔で言葉を交わして公務をこなしたが、党代表として報道陣の取材に応じた際には表情が一変した。

 選挙期間中、公務の合間に全国の公認候補の応援に駆け巡った。「(大阪府知事の)松井(一郎)さんも同じ立場だ」と話し、二足のわらじ批判に反論し続けたが、批判が強まるにつれキャンセルした公務の出席を急遽(きゅうきょ)決めるなど対応のブレが際立った。

 擁立候補選定に関する「排除」発言については、「排除はきつい言葉だった。傷付けるつもりはなかった」と事実上、発言を修正。「言葉を切り取られ真意が伝わっていない」とメディアへの恨み節を口にしたこともあった。

 党立ち上げから1カ月も持たずに失速。公認候補が演説で離党の可能性を口にしたほか、選挙ポスターを差し替え、小池氏の写真や「希望の党」の文字を目立たなくするなど、党内で小池氏離反の動きが広がった。

(全文は配信先で読んでください)


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1508678519




【小池百合子氏「自分に慢心があった」「どこで失敗を」 】の続きを読む


1: Anonymous 2017/10/22(日) 20:21:01.49 ID:CAP_USER9.net

 第48回衆院選の投票は22日午後8時に締め切られ、開票の結果、香川2区で希望前職、玉木雄一郎氏(48)の当選が確実となった。

 玉木氏は、安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」傘下の岡山理科大による獣医学部新設計画をめぐり、問題追及の急先鋒に立っていたが、今年5月、玉木氏が平成24年に「日本獣医師政治連盟」から献金を受けていたことが発覚。さらに公式ブログに「父と弟は獣医」とも記述されていることから、ネットで「規制改革の邪魔をしているだけでは」などと格好の炎上ターゲットとなっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171022-00000531-san-pol


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1508671261




【希望・玉木雄一郎氏の当選確実 加計問題急先鋒 香川2区 】の続きを読む


1: Anonymous 2017/10/22(日) 20:42:21.67 ID:CAP_USER9.net

 元フジテレビアナウンサーで維新新顔の長谷川豊氏が千葉1区で落選の見込み。長谷川氏は比例南関東ブロックにも重複立候補している。

 昨年9月、「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ! 無理だと泣くならそのまま殺せ!」などとブログに書き込み、批判を浴びて謝罪した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171022-00000085-asahi-pol


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1508672541




【長谷川豊氏敗れる 元フジテレビアナウンサー 千葉1区 】の続きを読む


1: Anonymous 2017/10/22(日) 17:59:26.87 ID:CAP_USER9.net

ハロウィーンにちなみ企画展

ハロウィーンにちなみ、背筋がぞくぞくする体験はいかが? 石川県白山市の県ふれあい昆虫館で、生きたゴキブリに触れられる企画展示が開かれている。30日まで。

「人に怖がられる虫の代表」として、森林に生息する2種類を紹介。体長約7センチのマダガスカルオオゴキブリは、体を触られると気門から「シュー」と空気を出して威嚇し、来館者からは「キャー」と悲鳴が。

 素早く走る黒光りした姿が嫌われるが、担当者は「動かなければ人気のクワガタムシに似ている気も」。触れ合ううちに可愛い存在に化けるかも。【久木田照子】

配信2017年10月22日 17時39分
毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20171023/k00/00m/040/017000c


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1508662766




【「シュー」「キャー」 背筋ぞくぞく…生きたゴキブリ触れます/白山市・ふれあい昆虫館 】の続きを読む


1: Anonymous 2017/10/21(土) 23:57:11.24 ID:CAP_USER9.net

 環太平洋経済連携協定(TPP)の創始国、ニュージーランドの政権交代により
、TPPの合意内容の一部に反対する労働党と新興政党NZファーストによる連立政権が誕生する。
米国を除いた11カ国での発効に、最も積極的だったNZが一線から退くことで、
ともに交渉を主導してきた日本政府に大きな痛手となることは間違いない。

 19日午後、政権交代の一報を受けたTPP等政府対策本部の幹部は「えっ…」としばらく絶句した。…
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2246231019102017FF2000/


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1508597831




【NZが政権交代によりTPP脱退か 】の続きを読む


1: Anonymous 2017/10/22(日) 13:21:03.00 ID:CAP_USER9.net

【パリ共同】希望の党代表の小池百合子東京都知事は22日、出張先のパリで報道陣の取材に応じ、
同日投開票の衆院選について「有権者の判断を見守りたい」と述べた。手応えを問われ
「各地を回らせていただいた。改革への思いをしっかり受け止めてもらったと思う」とした。

 小池氏は同日から25日まで、都知事としてパリに出張。温暖化対策に熱心な都市でつくる組織
「世界大都市気候先導グループ(C40)」の委員会などに出席するほか、親交のあるイダルゴ・
パリ市長らと会談する。

共同通信
https://this.kiji.is/294680610985952353/amp?c=39550187727945729


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1508646063




【希望・小池代表、パリで会見 「有権者の判断見守る」 】の続きを読む


1: Anonymous 2017/10/21(土) 22:46:56.98 ID:CAP_USER9.net

 選挙直前に生まれた「立憲民主党」の政調会長に就き、12日間を戦った辻元清美氏(57)は21日夜、阪急・高槻市駅前でマイクを納め、安倍政権を「退陣に追い込みたい」と語った。

 今回は、民進党の事実上の解党で、急きょ、枝野幸男代表(53)が立ち上げた同党からの出馬。急造政党ながら、日々定着を実感し「立憲民主党というのは、今の時代の危機感に呼ばれた政党ではないかと思っています。時代の流れの中で生まれた必然だったかもしれない」と感じるようになっていった。

 街頭では「へこたれるな」「ぶれなくてよかった」との声を多く聞き、その声の内容も「頼むで」から「一緒に戦おう」に変わっていったという。

 安倍晋三首相、自民への感触も「森友問題、加計問題、皆さんいろいろ思い出されたのか、たまってきたものがあったのか、その受け皿を求めていたのか、(反自民勢力が)強くなっていたように感じた」と手ごたえも口にした。

 安倍首相が立憲民主党を「選挙のための政党」と表現したことには「全然違います。国民運動やと思います。だから、怖いからそんなこと言ってるんちゃいますか? 安倍さんは」と斬って捨てた。

 「各選挙区で、そういう(反自民)の動きがあれば、競り勝っていく人たちが増えて、(自民が)議席を減らすのかな」とまで、踏み込み、「しっかりと地盤を固めて、対峙して、安倍首相を退陣に追い込みたい」と語気を強めた。

 この日は最後の演説でも改憲に反対の姿勢を明確にし「私は自衛隊員の命を守りたい」と話していたが、12日間の戦いを終え「私たちは、これからが戦い。明日(の投開票で当選し)議会に送っていただけるのであれば、ひじょうに責任が重い」と覚悟も。「議員は立憲民主運動の一部。運動を広めないといけない」と続けた。

全文はソースで
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171021-00033673-nksports-soci


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1508593616




【辻元清美氏がマイク納め「安倍首相を退陣に」 】の続きを読む

このページのトップヘ