1: Anonymous 2017/02/12(日) 16:21:58.95 ID:CAP_USER9.net

北朝鮮を非難 トランプ大統領「日本を100%支持」
 訪米中の安倍晋三首相とトランプ米大統領は11日夜(日本時間12日昼)、
米南部フロリダ州のパームビーチで共同会見し、北朝鮮が12日朝に
弾道ミサイルを発射したことを強く非難した。
 安倍首相は「北朝鮮のミサイル発射は断じて容認できない。北朝鮮は国連
決議を完全に順守すべきだ」と北朝鮮を強く非難。トランプ氏との首脳会談の席で、
この問題を話し合い、米国も日本の主張を強く支援すると明言したことを
明らかにした。さらに首相は「日米同盟をさらに緊密化し、強化することで
完全に一致した」と述べた。

 一方、終始厳しい表情で首相の発言を聞いていたトランプ氏は、
「米国は100%、同盟国の日本とともにある」と述べた。質問は受け付けなかった。

 会見は、北朝鮮のミサイル発射を受けて緊急に設定され、両首脳が滞在する
トランプ氏の別荘で開かれた。
毎日新聞 パームビーチ(米南部フロリダ州)会川晴之、影山哲也
http://mainichi.jp/articles/20170212/k00/00e/030/177000c


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486884118




【トランプ大統領「日本を100%支持」北朝鮮ミサイル発射で】の続きを読む


1: Anonymous 2017/02/12(日) 20:14:30.06 ID:CAP_USER9.net

安倍首相は10日午後(日本時間11日未明)、トランプ米大統領とワシントンで初の首脳会談を行い、
日米同盟と経済関係を強化していく方針を確認し、共同声明を発表した。

また、米国の核による日本防衛や沖縄県の尖閣諸島が米国の対日防衛義務を定めた日米安全保障条約5条の
適用対象であることなどを共同声明に明記し、トランプ氏の年内来日で調整することでも一致した。

 (※詳細・全文は引用元へ→ 読売新聞 17年02月12日 08時18分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170211-OYT1T50004.html


「安全保障面ではマックス(最大限)で取れた。日米共同声明は完璧だ。
尖閣諸島(沖縄県石垣市)が日米安保条約第5条の適用範囲であることを、日米首脳会談の文書に入れたのは初めてだ」

安倍首相は10日夜(日本時間11日午前)、米南部フロリダ州のパームビーチで、首脳会談の成果をこう周囲に語った。

 (※詳細・全文は引用元へ→ 産経新聞 17.02.12 01:00)
http://www.sankei.com/premium/news/170212/prm1702120038-n1.html

※関連スレ
【安倍内閣】17年予算案、防衛費が過去最高に 尖閣の中国艦を念頭に離島防衛強化 蓮舫代表「国民感覚とずれてる」と批判 ★4
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482601101/


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486898070




【安倍首相「尖閣諸島が日米安保条約の適用対象であると初めて日米首脳会談の文書に入れた」 トランプ大統領と共同声明発表】の続きを読む


1: Anonymous 2017/02/12(日) 00:20:54.20 ID:CAP_USER9.net

「孤独のグルメ」などで知られる漫画家の谷口ジローさんが2月11日、亡くなった。69歳だった。

谷口さんは1971年に「嗄れた部屋」でデビュー。
代表作「歩くひと」や「遥かな町へ」などは翻訳版が刊行されているフランス語圏での人気・評価が高く、数々の賞も受賞している。

そして1994年に連載を開始した「孤独のグルメ」(作:久住昌之)は、2012年に連続ドラマ化され大ヒット。
現在、シーズン5まで制作され(※シーズン6も制作決定)、ドラマの人気と共に、原作本への注目も高まった。

https://news.biglobe.ne.jp/trend/0212/nrn_170212_7609258173.html
ナリナリドットコム2月11日(土)23時56分


https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61VmZOlvmfL._SX359_BO1,204,203,200_.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/fe/Jir%C5%8D_Taniguchi.jpg/200px-Jir%C5%8D_Taniguchi.jpg



引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486826454




【「孤独のグルメ」谷口ジローさんが死去】の続きを読む


1: Anonymous 2017/02/12(日) 14:58:49.04 ID:CAP_USER9.net

JR京浜東北線は、横浜駅の構内で人身事故が起きた影響で、
午後2時22分から北行き、南行きともに、大宮と大船の間の
全線で運転を見合わせています。

*+*+ NHKニュース +*+*
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170212/k10010873841000.html 
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486879129




【JR京浜東北線、横浜駅の人身事故で全線運転見合わせ】の続きを読む


1: Anonymous 2017/02/12(日) 15:49:01.43 ID:CAP_USER9.net

アメリカを訪れている安倍総理は、トランプ大統領とそろって記者会見し、北朝鮮による弾道ミサイルの発射について、安倍総理は「断じて容認できない」と強く非難しました。
 「今般の北朝鮮のミサイル発射は断じて容認できません。米国は常に100%、日本とともにあるということを明言されました。そして、その意思を示すために、今、私の隣に立っておられます」(安倍首相)

 「アメリカは同盟国である日本と100%ともにあります」(アメリカ トランプ大統領)

 両首脳はアメリカ・フロリダ州で記者会見し、安倍総理は「北朝鮮は国連決議を完全に遵守すべきだ。トランプ大統領と日米同盟をさらに緊密化し、強化していくことで完全に一致した」と述べました。

 トランプ大統領は、日本時間11日の首脳会談でも「日米同盟のさらなる強化に責任を持つ」と発言していますが、ミサイル発射を受け、改めて日米同盟の強化を確認したかたちです。(12日13:44)

http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20170212/Tbs_news_84026.html


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486882141




【北朝鮮ミサイル発射 安倍首相「断じて容認できない」トランプ大統領「アメリカは日本と100%ともにあります」】の続きを読む


1: Anonymous 2017/02/12(日) 17:31:11.49 ID:CAP_USER9.net

2月10日(現地時間)、トランプ大統領と安倍晋三首相の首脳会談が行われた。メディア向けに2人が握手をしている姿の撮影が行われたが、
そこで演じられた「トランプ式握手」がネットで話題となっている。

19秒間握手は続いたばかりか、トランプ大統領が力強く安倍首相を引き寄せ、2人の顔が限りなく接近するという一幕も。
握手が終わった後、安倍首相は「解放された!」といわんばかりのほっとした表情を見せたことからも、
トランプ式握手が普通とは違うものであったことは明らかだ。

ボディーランゲージの専門家である元南カリフォルニア大学のリリアン・グラス氏は、

堅い握手は「あなたとともにある」「あなたのことが好きだ」というメッセージを発していたと分析する。

安倍首相が驚きの表情を見せたことについては、日本人の握手は非常に弱々しいため、米国式の強い握手に慣れなかったのだろうと分析している

http://news.livedoor.com/article/detail/12663782/

関連スレ
トランプ大統領「米軍を受け入れてくださり、日本に感謝している」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486790913/
アメリカが尖閣への安保条約適用を共同文書に明記、トランプ大統領の訪日決定!
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486780607/
トランプ米大統領がツイート、安倍首相夫妻は「すてきなカップル」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486822994/
予定外のハグ、ゴルフ 親密さ高まった両首脳 トランプ大統領「安倍首相とはケミストリー(相性)がいい」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486805271/
安倍「あなたはNYタイムズに徹底的にたたかれた。私も朝日新聞に叩かれた。だが、私は勝った…」 トランプ「俺も勝った!」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486792860/
安倍首相、エアフォースワンに同乗 アメリカ大統領の専用車「ビースト」にも相乗り − 別荘での夕食会に参加
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486809651/
日米大接戦! 安倍首相がトランプ米大統領とゴルフ27ホール!
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486868377/

「安倍氏は例外」「最も戦略的に大きな野心を抱いた日本のリーダー」米各紙も大きく掲載
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486788406/
安倍首相、エアフォースワン同乗へ別荘で2日間会談 - 大統領専用機の同乗は小泉元首相以来
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486435826/


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486888271




【トランプ大統領の安倍首相への堅い握手は「あなたとともにある」「あなたのことが好きだ」とのメッセージだと米メディア】の続きを読む


1: Anonymous 2017/02/11(土) 00:05:35.00 ID:CAP_USER9.net

福島県の帰還困難区域で行う除染の費用を国が負担することなどを盛り込んだ福島復興再生特別措置法の改正案が閣議決定されたことについて、山本環境大臣は「さまざまなご意見はあるが、ぜひご理解をいただきたい」と述べ、除染の費用を東京電力に請求せず、国民の負担で行うことへの理解を求めました。
原発事故の影響で長期間、住民が戻るのが難しい福島県の帰還困難区域の復興に向けて、政府は帰還困難区域で行う除染やインフラ整備などの費用を国が負担することなどを盛り込んだ福島復興再生特別措置法の改正案を10日閣議決定しました。

これまで除染の費用は、原発事故を起こした東京電力が負担することが法律で定められ、除染を所管する環境省が東京電力に費用を請求してきましたが、今回の改正案では来年度以降、新たに行う帰還困難区域の除染費用は東京電力に請求せず、国が負担するとしています。

これについて、山本環境大臣は閣議のあとの記者会見で、「福島の復興再生は福島県民のみならず国民的な関心なので、国が改めて取り組んでいく姿勢を示したことは評価に値する」と述べました。そのうえで、「さまざまなご意見はあるが、国の決意を改めて示したので、ぜひご理解をいただきたい」と述べ、除染の費用を国民の負担で行うことへの理解を求めました。

除染の費用負担をめぐっては東京電力への請求を徹底すべきだという指摘も上がっていて、政府には今後、丁寧な説明が求められます。
今村復興相「できるだけ早くまち作りの姿を」
今村復興大臣は閣議のあとの記者会見で、「帰りたいけれども、帰るふるさとがどういう姿になっていくのか、どういうふうに整備されていくのかが見えないところがある。できるだけ早くまち作りの姿を示し、『帰ってみるか』という雰囲気を醸成していくことが大事だ。速やかな執行が、時間との勝負の大きな鍵になるので、改正案の成立に向けて全力で頑張っていく」と述べました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170210/k10010871431000.html



引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486739135




【環境相 除染費用の国民負担に理解求める】の続きを読む


1: Anonymous 2017/02/12(日) 05:35:28.72 ID:CAP_USER9.net ?PLT(15100)


トランプ大統領は10日の日米首脳共同記者会見で、安倍晋三首相の日本語スピーチに通訳イヤホンなしでほほえみ、うなずいていた、と英紙ガーディアン(電子版)が報じた。
 記者会見では、まず最初にトランプ氏が用意した文書を見ながら、冒頭の発言を行った。
続いて安倍首相が日本語で発言した。このとき、トランプ氏は通訳イヤホンを付けないままだった。ただ、安倍氏の言葉にうなずき、笑顔を見せた。
 これについて、ホワイトハウスの報道担当者はガーディアンに「確かにつけていなかったと思う。
ただ、(トランプ氏は)読み上げる文書を見ていたし、2人は会見の前に広く話をしていた」と釈明。その後の質疑になった時に、右耳にイヤホンを付けた。
 大統領就任後、外国首脳との共同記者会見は、まだ2回目。1回目の相手は、英国のメイ首相で、通訳イヤホンは必要がなかった。

通訳イヤホンなし、日本語にうなずく 会見でトランプ氏:朝日新聞デジタル 2017年2月11日21時41分
http://www.asahi.com/sp/articles/ASK2C5QJTK2CUHBI01M.html


引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486845328




【トランプ大統領、通訳イヤホン無しで安倍首相の日本語スピーチにほほえみ、うなずく】の続きを読む

このページのトップヘ